2016年02月24日

花粉症とヨーグルト

二月も、もうすぐ終わりですね。
この時期からインフルエンザに次いで流行りだすもの。。そう。。



花粉症です。

すでに、九州、関東地方では花粉の飛散が開始しているという情報も目にしました。

(ありがたいことに、筆者は花粉症とは無縁です。)

くしゃみ鼻水、目のかゆみなど、ひどい人は外出すらできないという人もいるそうです。
「毎日、透明ゴーグルに帽子にマフラー、あと高いマスク二重にしとかんなっ」と
毎年花粉症になっている友人は言います。

そもそも「花粉症」とは・・・吸入性アレルゲンによるI型アレルギー反応が関係し
くしゃみ、水性鼻漏(すいせびろう)、鼻閉(びへい)を3主徴とする疾患を、
鼻アレルギーあるいはアレルギー性鼻炎と呼んでいます
季節性の大部分は花粉が原因であり、花粉症と呼ばれています。
この、「花粉症」今でこそ認知度が高いのですが
昭和30年代終盤に発見された比較的新しい疾患だそうです。


アレルギー反応を起きにくくして症状を和らげたい。。
そんな方にはおすすめなのがヨーグルト!

特に乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌が
免疫システムを活性化してくれるそうで、腸内環境を整えるために
ヨーグルトを摂る事がオススメ。
特に花粉症に効果があると実証されているのは
「ビフィドバクテリウム・ロングム・BB536株」 という菌だそうです。
「腸まで届く乳酸菌入りヨーグルト」や「森永 ビヒダスBB536 」がおすすめ。


今年もしっかり花粉症対策して素敵な春を迎えてください。

posted by そよかぜ at 15:14| 日記

2016年02月17日

今年はうるう年

うるう年とは・・?

太陽暦と地球の自転速度とのずれを修正するため、4年に1度設けられる。(夏季オリンピックが行われる年と一致している)
(1)西暦年号が4で割り切れる年をうるう年とする。
(2)(1)の例外として、西暦年号が100で割り切れて400で割り切れない年は平年とする。
太陽暦で1年が366日ある年、2月29日(閏日)のある年のことをいう。漢字では「閏年」と書き、「うるうどし」または「じゅんねん」と読むそうです。

2月に入ってから、雪が降ったり春のように暖かくなったりと、気温の変動が激しい日が多いです。

寒さが戻ってきて、風邪やインフルエンザが流行しているようです。
マスクの着用、手洗いうがいをしっかりして、健康を維持しましょう。




posted by そよかぜ at 11:02| 日記

2016年02月10日

バレンタインデー

今週の週末はバレンタインデーです。
スーパーやコンビニではチョコレートを入口に陳列しているのをよく見かけます。
実は、チョコレートに含まれるカカオ成分は美容や健康に効果的。
チョコレートの原料であるカカオ豆にはカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。カカオに含まれるポリフェノールやフラボノールの効果で美肌も期待でき
チョコレートの甘い匂いが、集中力と記憶力を高める効果もあるんだとか!
でも、食べ過ぎるのは良くないそうです。。(残念)


(※はるか昔、チョコレートは薬としも重宝され、貨幣としても使われていたんだそうです。)

日本では、女性から男性へチョコレートを贈るのが一般ですが
海外の大半は日本と逆でバレンタインといえば「男性から女性へ」プレゼントを贈るのが主流だそうです。


◆チョコレートを食べると免疫力UP!
チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールによる抗酸化作用が、アレルギーによる現代病や大きな病気の予防、老化防止に効果的だそうです。
最近、風邪が流行ってきています。
ほどほどにチョコレートを摂取して免疫力をつけて風邪を予防してみては
posted by そよかぜ at 10:13| 日記