2015年11月18日

今年は暖冬でしょうか・・

11月中旬にしては、暖かい日が続いています。
天気が悪く、雨が降っていてもさほど寒くないので、なんだか気持ち悪い気温です。

今日の夜12時にボジョレーヌーボーが解禁だそうです。
(11月19日解禁日)

今年はカメムシが多いから、大雪になるだろうという声がちらほら聞こえます。
この暖かさだと、まだまだ雪は降らなさそうですが・・・
最近は、クリスマスツリーを置いたり、ピカピカ光るイルミネーションを飾ったり
サンタクロースの人形を置いたりしている光景をよく目にします。
そよかぜ診療所、はるかぜ診療所もクリスマス飾りを少しですが、ディスプレイしました。

あと半月もすれば12月です。
みなさん、スタッドレスタイヤにそろそろ交換する頃でしょうか?
朝来市は積雪地域ですので、冬のスタッドレスタイヤは必需品ですね。
たまに、雪が降ってからタイヤを買いに行く方がおられますが(筆者は昔そうでした)
そうすると、「自分の車に合うタイヤが売り切れてない!」なんて場合がよくあります。
早めの購入、早めの交換が最良でしょう。
そよかぜ診療所、はるかぜ診療所の訪問車もそろそろタイヤ交換しないと・・・・




冒頭にも書きましたが、気温が高かったり、低かったりしているので
体調管理に気を付けてお過ごしください。





posted by そよかぜ at 17:10| 日記

2015年11月11日

1が並ぶ日とノロウイルス

先日はまだ暖かい日が続いていましたが、今日は少し秋らしく肌寒い気温になっています。


今日は11月11日で、「ポッキーの日だね」という声もちらほら。

1918年のこの日、ドイツとアメリカ合衆国が停戦協定に調印し、4年あまり続いた第1次世界大戦が終結した日でもあります。主戦場となったヨーロッパの各国では、この日を祝日としているそうですよ。


さて、だんだん寒くなってくるとインフルエンザの話をよくするのですが、
今日はノロウイルスについて少し。

◆症状としては

24時間から48時間ほどの潜伏期間を経た後、激しい嘔吐や下痢を引き起こします。

◆感染については
1. ノロウイルスに汚染された生牡蠣や貝類を十分に加熱しないで摂取した場合。
2. ノロウイルスに感染した人が、十分に手を洗わずに調理をすることで、食品が汚染され、その食品を摂取した場合。
3. ノロウイルスを含む糞便や吐しゃ物を処理した後、手についたウイルスや不適切な処理で残ったウイルスが口から取り込まれた場合などがあります。


特に吐しゃ物の処理をする際に、微量のウイルスが空気中に舞い上がり、それを吸引したことにより感染することもあります。
あとは、家族にノロウイルス感染者が出てしまったときが一番危険です。
場合によっては、家族全員がノロウイルス発症という事態になることも珍しいことではありません。
マスクや手洗いを徹底するのはもちろんのこと、ノロウイルス感染者による吐しゃ物・下痢便の処理は細心の注意を払って行うようにしましょう。

吐しゃ物や便などの汚物をタオルや紙でふき取ってアルコール消毒をする。。。
だけでは、ノロウイルスは死滅しません。
アルコール消毒すれば大丈夫と安心するなかれ!

汚物の処理は手袋、マスクをして紙やタオルなどでふき取って、家庭用塩素系漂白剤
で床を 浸すように拭き取ってから水拭きし、汚物が付着したものは袋に入れて
処分しましょう。


これから気温が大きく変化しやすくなります。
体調管理は十分に気をつけてください。

posted by そよかぜ at 17:46| 日記